banner

地の利と人の和で選ぶ不動産屋

 土地の売買をする際は不動産会社を仲介として行います。それではどのような不動産会社を選べばよいのでしょうか。様々なポイントはありますが、これだけは押さえておきたい事柄だけでもチェックしておきましょう。

■ 土地を買うときは担当者を選べ!
 土地の売買をする際に不動産会社を選ぶ事になりますが、必ず数社は回るようにして下さい。不動産会社によって特徴などは異なりますが、最も大事な事はその担当者の人柄です。重要な売買を任せる担当者ですので信頼が出来ないと安心はできません。まずはゆっくりとその担当者を話をしてみて、どんな感じの方かを確認して下さい。色んな不動産会社を比べて、自分に合う合わないという方が出てくると思います。この辺りは直感的なものも強いのですが、「この人なら安心できる!」と思えなければ、少なくとも安心した売買は出来ないでしょう。

■ 地場の不動産屋が最も強い
 不動産業界というのはまだまだアナログで地道な世界です。世の中はどんどんIT化されていますが、その辺りで変わらないのがこの業界です。特に土地に関しては昔からその地方で営業している地場の不動産屋さんが強く、その地域での力を強く影響させています。本当に良い土地というのは、そのような地場の不動産屋さんが持っています。ですのでインターネットで調べてもそれは誰でも見られるような情報で、本当に良い土地というのは足で探すのが最も良い方法と言えるでしょう。

Copyright(C)2015 土地や不動産関係のおまとめ All Rights Reserved.